スピリチュアル 体験談 前兆

幸せの予兆は「天使からのサイン」第2弾 ラッキー 引き寄せ





天使からのサインは幸せの予兆 第2弾

 

幸せの予兆は「天使からのサイン」

こんにちは!

私たちを 幸せに導くために

「天使」は いろいろな 方法で

サインを 送ってくれています。

 

落ち込んでいる時、迷っている時、願い事がある時、

人生の 岐路に 立っている時 

 

いつもは あなたを そっと 見守っている天使が

後押しの 応援のアクションを 起こして

来ることがあります。

 

そんな 天使のサイン 第2弾を お届けします。

 

天使のサインを 見逃さず しっかり 受け止めて

幸せが 来る予兆を 心で 感じてください。

 

◆耳鳴り・空耳

心地よい程度の 高い音で 耳鳴りが

したら それは 天使のサインで

あることが 多いです。



 

◆虹が あらわれる

天使が あなたに 虹を見せることで

あなたを 応援してることを 示しています。

「すべて うまく行くので 大丈夫。安心して。」と

伝えています。

 

◆鳥が近づいてくる

鳥は 天使の使いと 言われています。

その 鳥が あなた に歩いて 近づいたり

目の前を すーっと横切るように

飛ぶことで 天使が 見守っている

ことを あなたに 伝えている サインです。

カラスも 知恵の象徴であり 天使の お使いです。

 

◆蝶々を見る

蝶々が ひらひらと 飛んでいるのを

見かけたら さなぎが 蝶に

変身するように あなたにも

いい変化が 訪れるという サインです。

 

◆ミカエル マイケルの 名前を見る

大天使の 名前である ミカエル(Michael)の

名前を インターネットや 本 ポスターや TV 街中で

目にすることは 力を持つ天使が あなたを

そばで 支えている という 知らせです。

 

Michaelの 英語圏や その他の国の 読み方で

マイケル、 ミヒャエルミッシェル、 マイクも

同じです。

 

◆偶然が重なる

思いもよらない 偶然が 重なった場合は

天使が あなたに 伝えたい意図が

あります。

 

直感や ひらめきで それが 何なのかを

感じて 受け取って下さい。

 

◆何か変

何か いつもと 違うことや

違和感を 覚えることが

身の回りで 起きたら それも 天使からの

メッセージです。




しまったはずの ものが 机の上に出ていたり

靴下を ちぐはぐに 履いていたり

普段 見た事が ないような人や

現象に 遭遇したりと「不思議だなぁ」と

思うようなことが 起きた時は

天使が あなたに「気づき」を与えて

いることがあります。

いかがでしたでしょうか?

前回の サインもふくめて

あなたの 周りに このような 天使からの

メッセージは ありましたか?

いつでも サインに 気が付いて

幸せの予感を 感じられるように

したいですね。

天使 に見守られていると 思うと 

勇気100倍出ますね。

 

私の体験





 

天使からのサインは わりと よく 感じています。
それは わたしの

「いい事は 素直に信じる」クセが

ついているせいもあり、

もって生まれた 単純な性格のせいでも あるとおもいます。

前回の 天使のサインの体験は コチラ

Part1「天使のサイン」

 

前回の記事を アップした 翌日に 天使のサインである

鳥の羽を 街中で 2度も拾ってしまいました。

そのあとに 吉報が あったかというと。。。

「ありました。」 

地味に まいていた種が 成長して いい結果を

招いていました。

今回も 私が 受け取った事のある サインについて お話します。

 

◆耳鳴り 空耳

わたしは 健康体なのですが たまに 耳鳴り します。

以前に 「耳鳴りは 宇宙人からの交信」というのを

聞いたことが あったので

わたしは 耳鳴りがしたときは 勝手に

「あ、UFOが 今 天井の上 高いところの空に 来てるかも♪」と

おもって ワクワクしてたりしてました。 (笑)

でも 「交信」のわりには 

「キーンとしか 聞こえないので 何と言ってるのか

 わからないなぁ~。」 って 感じでした。

今度からは

「何かに 気付けよ」ということと 思い

自分のフォースを使いたいと思います。

(使えるのかしら。。)

 

◆虹 も たぶん 見る確率が 高い方だと思います。

気が付くのも 早いので 「みてみて 虹!」という

セリフを よく言ってるように思います。

ひとりでいるときも 「わあ 虹だぁー!」と

言っています。

飛行機からも 空の上で 丸い虹は 何度か見ています。

 

◆鳥

鳥の姿を見るのが 好きです。 道で出会う スズメや

小鳥や カラスや  鳩にも 出会うと

話しかけています。 

実は 「日本野鳥の会」にも 所属しています。

でも 会合や 観測会には まだ 出かけたことはないです。

最近は 白くてとっても可愛い 「シマエナガ」に

毎日 キュンキュンしています。

出典  http://matometa.dreamlog.jp/archives/34540924.html

 

北海道にしかいない 保護鳥なので 画像でみるだけなんです。

 

鳥からの 天使のサインについて ですが。

こちらが 好意を持ってるのが 伝わるのか

鳥は よく 寄って来てくれます。

 

白鳥を見に行ったら 遠くから 二羽 つがいで 飛んでいた群れから

離れて わたしの 上空に来てくれた時は 感動しました。

 

大きなお腹を目の前で見せながら

低空飛行で ぐるっと まわってくれた時は 感動しました。

 

あれは 去年の冬だったから  なにか いいことといえば

これといって 思い出せませんが 毎日 

いい事が増えていってるので たぶん 天使のサインのひとつ

だったのだと思います。 

この前も ドライブで でかけた 蓮池で

車で帰る時に ノスリが (タカの仲間)

わたしの 車が発車するのを 低い塀の上で待ってて

車といっしょに 飛び立って フロントガラスの高さで

ひゅーっと 飛びながら 行く先を 誘導してくれました。

かっこよかったなー。

 




もう そこまでいくと 天使から いいことあるよと

サインをもらうというより  一緒に ノスリと

走れたこと自体が ご褒美のようでした。

 

◆蝶々

蝶々も 以前 オフィスへ出向くときに 毎朝

通る 小さな川の遊歩道で

黄色い蝶と 一緒に 歩いていました。

 

川に沿って 菜の花や雑草が生えていました。

多分 いつも 同じ蝶々では ないと思うのですが

わたしは 「きっちゃん」と 名付けて (黄色いから)

「きっちゃん おはよう~。」

「お きっちゃん 今日は 彼女連れかい?やるねー。」とか

いいながら 歩いていました。

 

きっちゃんは 秋口になっても ヒラヒラ

飛んでいました。

 

やっぱり その頃も 乗り越えなくてはいけない

ことも多かったけど 毎日 楽しかったので

天使からの恩恵は 受けていたのだと思います。

 

◆ミカエル(Michael)の名前をみかける

この体験は あまり 印象にはないです。

 

◆偶然が重なる

これも 日常を よおく 観察していないと

気が付かない事 多そうですね。

重なることは よく あると思いますが

記憶に残っているエピソードは 思い浮かびません。

 

◆何か変

何か変 ということは わりと おこってるかもしれません。

もともと 性格が 神経質ではないので

なんでも 受け入れてしまって

違いに気が付かないことも 多いのかとも思います。

 

でも せっかく 天使が なにか 教えようと

してくれているのなら ちゃんと 

なにか変なことに 気が付きたいと思います。

 

以上 わたしの 体験でした。

 

今日も最後まで お読みいただき ありがとうございました。





Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

自由に稼げるようになった気分を一足先に

味わえることが出来ます♪↓

だいぽん書籍11

アマゾンランキング1位おススメです♪ 


面白くて為になって 自由になるヒントがいっぱいです(o^-’)b

↓ダウンロード ネットで無料で読めます。

自由な人生を手に入れる教科書

     

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-スピリチュアル, 体験談, 前兆

スポンサードリンク