お金

ゲッターズ飯田が教える「お金と仕事」がうまくいく方法

 

ゲッターズ飯田の「お金と仕事」どちらもうまくいかせる方法

 

 ゲッターズ飯田の「お金も仕事も」うまくいく方法

こんにちは!

芸能人 最強の占い師ゲッターズ飯田さんの

「仕事とお金」についての言葉集を ご紹介します。

 

ゲッターズ飯田さんは お金持ちや 成功している人達を

大勢 鑑定している中で お金と仕事に関しての

特徴や傾向が わかったそうです。

 

最後に 私の 体験談をお話します。

 

「人を喜ばせる」

人の喜ぶ数が多いほど、お金も動く。

 

その仕事は どれくらいの人が喜ぶのか?

喜ばせる数が少ないと 儲けも少ない場合もある。

 

喜ばせる事の喜びを知ると 仕事も楽しくなる

 

「幸せな仕事」

 

自分が 一番 集中できる事が何なのか、

 

それが見つかればそれが幸せで、

時間が 早く過ぎる事が 人にとって一番の幸せ。

 

好きな時は 時間が短く、嫌な時や 暇な時は

時間は長く感じるから。

 

「柔軟なとらえ方」

過去の経験や データに支配され過ぎる人は 大成功しない。

 

その経験や データをひっくり返した人が

成功者だったりする。

 

「出会い」

 

本気で 物事に 取り組む人は、本気で 物事を 

取り組む人を見つけられる。

 

「運気アップのコツ」

今の 3倍効率よく働いて、人でも 物でも なんでも

褒めること。

 

これさえできれば

運気はグングン上昇します!

 



「お金は稼ぐことよりも使う方が難しい」

 

お金持ちや成功者が 良く言う言葉

 

お金は簡単に稼げるけれど お金を使うことは難しい

 

お金は何とかなるけれど お金を使う時は慎重になる

 

このことが理解できる人は お金持ちや成功者になれて

 

『お金を使う方が楽、稼ぐ方が辛い』

 

そう思っていたら いつまでも

お金持ちにも 成功者にならない

 

問題は

「お金の使い方」にある

 

何にお金を使うのか 

生きたお金の使い方をするのには

 

お金をどうやって活かすのか

本を読む 習い事を始める

 

勉強に使う自分の仕事に

関わる専門書を読む

必要な物以外の買物はできるだけしない

 

「欲しい、安い、気に行った」では買物はしない

 

生きていく上で 本当に必要な物だけに お金を使い

今度は お金を生み出すことに

つながることへお金を使う

 

この積み重ねとこの繰り返し

 

そこから 自分と他人が

笑顔になることにお金を使う

 

時間を お金で買い始めたら流れに乗り

その後は 自然とお金が集まり始める

真剣に 仕事をするから 真剣にお金を使う

 

一所懸命働くから

お金使いも慎重になれるもの

 

20代30代は金銭的に 苦しくて当り前で

40代50代に 苦しまないように

どう生きるのか

10年後を考えた お金の使い方を

学ばなければならい

 

貧乏やお金がないのではなく

お金の 使い方を 学んでいるだけ

 

お金の学びが足らないから

生活が苦しくなる

 

節約や ケチケチしろと言う話ではなく

お金を使う時に このお金は 

どうやって手に入れたのか

その苦労を思い出して

その苦労に 比例した物なのか

吟味して

使ったお金が 仕事や収入につながったり

将来の自分の 投資に

なることなのか良く考えた方がいい

 

お金を使うことの 難しさを もっと知るといい



私の体験

いかがでしたでしょうか。

 

自分が 成長していくことで

仕事も お金との関係も成長していくんですね。

勉強に なります。

 

私も 大借金に追われて とにかく 稼がなくては

行けなかった時期

給料の高さで 仕事を選んでいましたが

 

「借金返済のために しかたなく 必死で働いている」

思っていたら おそらく どんな仕事も

続かなかったように思います。

 

途中で 絶対に つぶれていたでしょう。

 

精神的にも 肉体的にも 辛いことは 長く 続かないです。

 

続いたとしても そのストレスから

体のどこかに または 精神に 故障を

起こしていたと思います。

 

たまたま その仕事に (建築の営業職)入ることになった

きっかけは 借金返済の為ですが

 

まったくの 畑違いの仕事にも かかわらず

その仕事が「楽しくてしょうがなかったんです。」

 

それまでは 仕事が楽しいと思ったことは

一度もなく 生活するため しかたなく

仕事をしていました。

 

仕事が楽しくて 沢山の人を喜ばせることが出来ると

自然に お金が 入って来ました。

それは 「自分の仕事で 人が喜ぶ姿」を

見ることができた 初めての仕事だったからなのかなと

思います。

 

お客さんが喜ぶ → 自分もうれしい 

うれしいから 楽しい → もっと 沢山 

喜んでもらえるように 仕事をする

→ お客さんが増える → 収入が増える

 

なので 目先の お金 お金 で 

働いていた時は  薄給の 事務員の給料

16万円を 稼ぐだけでも つらかったです。

 

仕事そのものは 単純で 体力も使わないものなのに

毎日 体が 重くて だるかったです。

 

上司との人間関係も いやになっていて

毎朝 電車に乗るのが 苦痛でした。

 

休みの日は 部屋の掃除と 洗濯したら

体力は残っておらず ずっと 部屋で

ゴロゴロ 寝ていました。



ところが

「自分が楽しくて 人に喜んでもらう仕事」をしたら

早朝から 深夜まで働いていたにもかかわらず

ノーストレスで 休みの日は 積極的に

旅行や アウトドア 映画鑑賞を

楽しんでいました。

 

そして ちゃんと 借金返済をしながら

生活も ギリギリですが なりたっていました。

 

ゲッターズ飯田さんはじめ

いろいろな 自己啓発の本や

引き寄せの法則関係のものを みても

「人を喜ばす事」

「楽しいと思える仕事をする事」は

人生の 大事な キーワードになってるようです。

 

それらは わたしの世界とは

程遠い 才能のある 一部の 限られた人たちだけのものと

思っていました。

 

でも 違いました。

 

そういうものに 巡り会えるように 心から

願えば 絶対に 引き寄せられるのだと思います。

 

本当に それは 体験して わかりました。

今日も 最後まで お読みいただき

ありがとうございます。





Thanks for installing the Bottom of every post plugin by Corey Salzano. Contact me if you need custom WordPress plugins or website design.

自由に稼げるようになった気分を一足先に

味わえることが出来ます♪↓

だいぽん書籍11

アマゾンランキング1位おススメです♪ 


面白くて為になって 自由になるヒントがいっぱいです(o^-’)b

↓ダウンロード ネットで無料で読めます。

自由な人生を手に入れる教科書

     

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お金

スポンサードリンク